着物生活 – 目指せフネさんブログトーナメント 優勝!

着物生活 - 目指せフネさんブログトーナメント - ファッションブログ村
着物生活 – 目指せフネさんブログトーナメント

で優勝しました〜!

って言ってもなぜかエントリー人数がとっても少なかったのです・・
なんでだろ?
着物生活してる人はけっこういるのにね。

都合によりアルバイト中心生活してたこの数年間は、
着物と縁遠くなっちゃってたけど、
また、徐々に着物の日を増やすつもりです。

新しく引っ越したこの界隈には、
幸か不幸か古い着物屋さんは見あたらないので、
通りがかりについ買っちゃうってことはなさそうです。

根津に住んでたころは、
仕事が午後早く終わったりすると、
つい着物屋さんを見物しに行っちゃったりして・・
買っちゃったんですから。
それが今のこの貧乏の遠因のひとつになってるのかな〜

でも、古い着物にしろ新品のものにしろ、
いろいろな着物や帯や小物などを見るのは楽しく、
美しいものに対する感覚を磨くにも良いと思います。

なにかイベントがないと着ない、
というと着ることは生涯に何回ってことになっちゃうから、
もっと気軽に着たいものです。
着慣れると、下着や小物も身近に出ているので、
なおさら、さっと支度がしやすくなります。

Dscf0058

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

熱湯で淹れてもおいしい煎茶 毎日飲んでます

大丸松坂屋通信販売で何度となく買っているお勧め品があります。
「うれしの玉緑茶」
<前田園>荒仕上げうれしの玉緑茶


このお茶は、いわゆるお買い得品なんですが、

よくあるお買い得品のように安作りになっているわけではありません。

なぜお買い得品になっているかというと、

産地農家で作られた荒茶葉をそのまま仕上げてあるので、

「茶葉の大・小」

「茎」

「やわらかい芽が団子状」になったものなどが

混じっていて不揃いだからなのです。

でも、それがかえっていろんな味が味わえる利点にも

なっているとわたしなどは思います。

普段、朝晩のごはんのあとに毎日飲むお茶だから、

わたしの場合、3杯くらいは飲みたい。

となると、3杯目もおいしく飲めるのはうれしいです。

この玉緑茶は、

一杯目、二杯目、三杯目と、それぞれおいしく、

三杯目でもかなり濃く出ます。

P1030155

そして、一袋になんと1500グラムもはいっているので、

一度買えば、毎日飲んでもしばらく飲めます。

P1030144_2

煎茶はスーパーなどで100グラム単位くらいの

小さな袋で売られていますが、それからすると

おいしさはそのままなのに驚くほど割安です。


じつは、この玉緑茶を知る前は、

煎茶が飲みたいけど、

淹れるとき、一度お湯をさましてからでないと

おいしくはいらないので、

朝はそうもしていられず、煎茶を飲む機会が減っていました。

ところが、これを買ってからは、

なんと、煎茶だけど

熱湯をそのまま急須に注いで淹れることができるため、

手軽で助かっています。

煎茶の登場回数が増えました・・というより毎日朝晩飲んでます。

一煎目で抽出時間が30秒を目安。

それでいて、味も濃く香りも良いのです。

な〜んだ、こうやって淹れられる煎茶もあったのか!

という思いでした。

P1030157

産地は佐賀県・長崎県で、

嬉野茶をはじめ、八女茶、知覧茶などを

前田園で精製吟味して製造してあります。

お客様係あてのアンケートはがきが同封されていて、

消費者の感想や意見を還元して

今後の品質管理・サービスに生かすようになっています。


 

<前田園>荒仕上げうれしの玉緑茶