紫紺染め 今季もっと着たいな

P1000827

紫紺染め。

むらさき草の根で染めたもの。

20年の昔、あまり考えずに買った紫紺染めの着物。

私が買った当時すでに、

日本でとれるむらさき草が少なくなって

中国産を使うことが増えてきたと聞きました。

今はどうなんでしょうか。

東京の西部・三鷹に住んでいたとき、

以前はむらさき草が多い土地だったからと、

タネを配って栽培し、増やしていこうという活動が行われていました。

わたしもほんのいっとき、参加したのですが、

生活に追われ、すぐに離れてしまいました。

日本産のむらさき草で紫紺染めの織物が作られるといいと思います。

南部紫紺染め、というから、岩手県が主産地なのだと思います。

紫紺染めはおろか、

貧乏暇なしで、木綿の普段着も着る日が減っていた昨今。

いつもよれよれのパンツ姿で老いていくのも

な〜んかさびしいから

だんだんと着る日を増やしたいと思ってま〜す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ