梅ちゃん先生、地元も応援でいろんな動きが出ています

NHKの朝ドラ『梅ちゃん先生』が始まって、
蒲田が舞台とあって、地元では
ドラマのパネル写真展や昔の写真展などの催しが行われています。

うちは蒲田と大森の間くらいの場所ですが、
同じ大田区とあって、蒲田の昔を知る老人も多く住んでいる地域。

先日、回覧板でこんなのがまわってきました。

P1050540a

家庭のアルバムなどに眠っている
昔の風俗がわかる写真はけっこうあるもの。

少し以前は、そんな写真、見向きもされませんでしたが、
最近は、昭和20年代はもとより
40年代くらいでも、レトロに感じる向きも増えました。

「こんなのよくある写真じゃないの~?」
と思っても、見たことない人には珍重されるのです。

これをきっかけに写真だけでなく、
住民の心の中のことも発掘し、
活字にしていくようにしたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

「梅ちゃん先生、地元も応援でいろんな動きが出ています」への2件のフィードバック

  1. こんにちわ梅ちゃん先生をみています。昔のお父さんがいましたですね。
    蒲田にお住まいでしたですね。学生時代に国家試験を受けた思い出の場所です。今は、変ってしまったそうな話を聞きました。
    また寄せていただきます。

  2. ひで様
    読んでいただいてありがとうございます。
    蒲田に足跡を残していらっしゃったんですね~
    一時はとっても風紀の悪い(笑)所だったようですが、
    今は「流行は蒲田から」という当時の歴史を大切にしようという機運とともに
    昔の姿を残す場所の街歩きなどもさかんになってきていますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>