基礎化粧品は肌をいつくしむ時間をつくるのが効果の第一かもしれない

いま、化粧水などの基礎化粧品のお試しをしています。

今回やってみて
なんとなく慌ただしい日々の中で
化粧水や美容液を丁寧につけるという
行為自体が、まず
肌にいいんじゃないかと感じます。

ちゃちゃっと化粧水をつけて
ちゃんと鏡を見ることもなく
次の行動に移っていく・・という
粗雑な生活を反省するきっかけになります。

今回のお試しはデルメッド『美白体験セット』
です。
5種類の商品がはいっています。

20141206_002

それでもなぜか面倒とは思っていません。
ひとつずつ役割があって使う量もそれぞれ違っているので
説明を見つつつけていくのが楽しいような。
それは、さいきん雑なお手入れしかしていなかったのを
改めようという向上心(?)のなせるわざか?と思います。
丁寧に肌につけていくひとときで
すこしでも良い影響がでれば、という気持ちですね。

20141206_001

だからつまり、なんでもよい、と言うと
はなはだメーカーさんに失礼ではありますが
そういう部分もあることは否定できません。

とはいえ、
どれをお試ししようかという段階でデルメッドを選んだのは、

[E:xmas]コウジ酸と
[E:xmas]創業50年以上なことと
[E:xmas]電話カウンセリングがしっかりしていること

です。

日本酒づくりを手がける杜氏の手が
白くてきれいなことは知っていたので、
コウジ酸が成分表の一番最初に出ている
ホワイトニングクリームには期待が持てるんじゃないかと
思いました。

性格が飽きっぽくてお手入れが長持ちしないわたしなので
すぐに「化粧水だけ」生活に堕落してしまうのです。

まだ始めて3日ですが、
最初に書いたとおり、
丁寧にお手入れする時間を持つ、ということが
まず肌にいいんだなーという実感を持っています。

シミ対策スキンケア<デルメッド>

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>