愛用のエスプレッソメーカーで冬のミルクコーヒーをほっこりと

夏もアイスでミルクコーヒーを楽しんでいました。
よりおいしく淹れたいと淹れ方を改善したりするのも楽しいもの。
このごろは、冬を思わせる日々なので、
さすがにミルクコーヒーもホットに移行。
冬の淹れ方は、エスプレッソがおいしいです。
IMG_0639.JPG
そして、このペリーニはかなりおいしいミルクコーヒーができます。
カップに牛乳を好みの量入れておいて、
これも好みで、黒みつを加えます。
そこへ、あつあつのエスプレッソをジャッと入れます。
IMG_0638.JPG
いま使っているエスプレッソメーカーは、
その昔、結婚祝に友人からいただいたものです。
3カップ用です。
エスプレッソなので量は少ないため、
お一人さまのときのミルクコーヒーなら
牛乳の量によって、
1杯目はストレートで、2杯目は黒みつを入れてほっこり甘く・・・
っていうのもまたおすすめです。
IMG_0643.JPG
ずーーーっと使っています。
すでに 「愛着」というよりは、「空気」か「同志」と言うべき存在のような・・
使い込んだ道具の良さがでていると思います。
良い道具は、使うたびに満足感を運んできてくれるので

うれしいですねー。

冬は牛乳をほとんど飲まなかったのが、
このミルクコーヒーを淹れるようになってから
冬もよく牛乳を飲むので、
骨粗しょう症の予防にもなるかと・・
このお店の「伝統に若さを加え。」というポリシーも良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>