ものの値段と時間の値段

「もったいない」の度がすぎると
生活がごちゃごちゃして本末転倒になりますねー。
節約志向のわたしなどは、ここんとこを区別する必要を感じ
反省します。

たとえば、サンプルでもらった高価な美容液を使うとき、、、
袋の中から一滴残らず絞りだして使おう
なんて思っちゃって、かえって時間をむだにする
っていう場面とか。(トホホ・・)

どう考えても時間を大切にして
次の行動に移ったほうが
自分にとってプラスです。
などと、非常にささやかな反省をします。

スーパーの買い物袋とか贈答品の紙袋とか、
とっておきすぎて、その整理に時間がかかりすぎる
って、やっぱり無駄だ!
反省。

生活にはいろんな側面があるから楽しい
っていうのも真理ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>