IMG_2033

汚れてもいい服しか着ることがない自分って

働く服は、汚れてもいい服なんだけど、
汚れてもいい服ばかりがタンスにぎっしり詰まってるのって
どうなの?
私はいつの間にか、汚れてもいい服以外持ってない、
ってことになっている。
スーツとかフォーマルな服を着る機会は
ほんとに稀だし。
けど、汚れてもいい服しか着ることがない自分
って、よく考えてみると、残念だな。
仕事じゃない日、
普通に街に出かける日、
そういうときに着る服の標準を変えよう、と思う
きっかけがありました。
誕生日に思い切って、自分に合う服を作ってもらったのです。
IMG_2033
人生初と言えることなので、
お店の人と記念撮影しました。
その気持ちを忘れないためにも。
労働者としてはいつもこういう服を着て生活できるわけじゃないけど
自分というものをもう少しだいじにしてやることも
これからは意識しようかなと思います。
外に出かけたときに、
何となく気後れすることの多かった自分を
せめて着ているもので気後れすることがないように、と。
質がいいもの、地味だけどきちんとしたもの、
そんなものを身につけるようにしたいな、と思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>