カテゴリー別アーカイブ: きょうの行動

ライヲン百貨店・・2日間だけの小さな百貨店へ

IMG_1274
浅草ライヲン百貨店。

あったらぜったい行きたいお店。
そしたら、2日間だけの小さな百貨店として現れました。

自分の手作り品を売る人や
アンティークを売る人、
さまざまでした。

入り口で案内してくださる人をはじめ、
お店のオーナーさんたちが
みんなフレンドリーなのがよかったです。
知り合いでもなく
アンティークに詳しくもなく
なんとなく気後れしながら訪れた
わたしのようなお客も、
リラックスして楽しめました。

そして、こんなの買いました。
IMG_1272
フランスの古いシャープペンシル!

いつもながら多くない予算で、
ブローチもすてきなのがあったけどあきらめて、
これを買いました。
いや~、文房具には弱いです。
ちゃんと芯を出し入れできて、書けます。
芯は製図用品のところで買える太めの芯です。

こういうところでの、
お店やお店の人との出会いは、うれしいものです。
売る人と買う人ではあるけれど、
好きなものが似ているからでしょうね。

電車の関係で、浅草から蔵前駅へ歩いていたら、
かねて行きたいと思って行けないでいたチェコ雑貨のお店が
ありました! 驚きました。
で、こんなん買いました。
IMG_1273
ウランボタン
光を当てるとみどり色に光ります。

チェコのものって、絵本をはじめ、
なんか素朴でかわいくていいんですよね。
>>チェドック雑貨ストア浅草

そして、神楽坂のお祭りへとはしごして、
毘沙門天で浪曲や女流義太夫を聴いたという、
すばらしい秋の休日でした・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

テキトウなクッキー、テキトウなゼリー

もらったもので、使いきれずにこまること、あります。

これは、ピーナツバター。
きらいじゃないけど、それほどたくさんは
食べられない・・

で、ちょうどこれもたくさんあったピーナツと
両方を使って、
テキトウなクッキーを作りました。

Img_0882

てきとうすぎるお菓子しか
作らないんですが。

Img_0884

Img_0881

オレンジジュースをもらったけど、
寒くてあまりゴクゴク飲めず、
ゼリーにした、
っていうのもあります。(笑)↓

Img_0859_2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

独自ドメインにトライしたら

ブログを何年か続けていると、
レンタルサーバーを利用して独自ドメインをとってみる
なんてことにも手を出すようになってきます。

レンタルサーバーは少し前から借りていたのですが、
独自ドメインを自分用にとったことはありませんでした。
それが今度、ひょんなことからドメインを使ってみる
ことになりました。

とるところまでは、サーバーの管理画面の指示にしたがって
なんとなく進めるのですが、
そのあとやることに
ネームサーバーの設定、とかいうこともあるんですね。

そういうことをやるんだ、ということも知らず、
ドメインをとったからあとは「数時間から数日」待つのだ、、
と思っていたら、3日目になっても
「サーバーが見つかりません」 だとぉ~~!?

ネームサーバーの設定をする、ってとこまで
マニュアルに書いてほしいわね~~!
なんでも「ググれば」わかる世の中だけど、
そういう設定をしなきゃならない、ってことを知らなくっちゃ
進めませんわねー

ってことで、
そうだったんですね。わかりました。
そして、設定しました。
うまくいったかどうか、まだ結果待ち・・[E:gawk]

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

心を洗われる絵とおはなし

童画の国から
という企画が、目黒区美術館で開かれているので
見に行きました。
東京はやや人が少なくなっているこの時期、
落ち着いたふんいきの中で館内を巡ることができました。

20160814_140405

武井武雄、初山滋という人の作品が多く展示されていました。

昭和のはじめ、戦前から描いている人たちだったようです。
こういう絵を見て当時の子どもたちは育っていったんですねー。

戦後もすぐにかわいらしい絵つきの本が出されていて、
物のない中で、おとなたちが
子どもたちにこういう本を与えたいと思って
作られ売られていたんだと、
感慨深かったです。

イソップやアンデルセン、宮沢賢治のお話に絵をつけたものも
とても味わい深くて美しいものです。

たくさんの人や動物が描きこまれている絵などは、
一人ひとり、一匹いっぴきを、
どんなかっこうをしているか、どんな表情をしているか、
目で追いたくなるので、
かなり時間をかけて見てしまいました・・

こんな本を見て子どもたちは育ってきたんですね、
自分を含めてとはいえ、
子ども時代の時間の流れがゆっくりなのが
わかる気もしました。

いいもんですね、童画って。

20160814_140414_2

で、古物好きのほうの目では、
これらの絵が載った「コドモノクニ」その他の
古い本や雑誌で「個人蔵」っていうものが
多数展示されていたことにも
「ふーーん」と感じたりしました。
集めている人なのでしょうね。
大切にとってあった人、っていうのは
この場合考えにくいかなー。
大正時代の本には、名前の書いてある物もあって
これまたしきりに感動してしまいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへにほんブログ村

冷蔵庫はスイカ王国

おっきなスイカをもらいました。
まるごと冷蔵庫に入れるのは
とてもじゃないが無理なのですが、
入れてみました。
記念撮影・・・
ほかのものみんな出して、仕切り板を外し、
ポケットもカラにしてとりはずし、
やっと撮れました。
Img_0536

おいしいスイカでした[E:heart01]
Img_0540

ネコも満足・・・
Img_0535

夏ですね~~[E:wave]

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村