季節の変わり目で気分を変えようと古道具の鏡を玄関にかけました

秋らしい写真を・・

とさがしたらこんなのもありました。

P1030226

玄関まわりの気分を変えようと、鏡をつけました。

またまた骨董市で買った品。

招き猫のついた鏡。

P1030181

氷問屋の「天野屋さん」がいろんなところに配ったものらしいです。

こんな鏡を開店祝いかなにかで配ったのって、

いつごろのことなんでしょうか??

昭和二十年代くらい?

わたしにとってはその当時の映画の場面なんかを

想像させてくれる貴重な品なのです。

季節の変わり目で気分が変わる話を書こうとしていたのに

自然といつの間にか「古い物」の話に片寄ってしまう・・