カテゴリー別アーカイブ: ファッション・アクセサリ

いつも使うものに「心」を。不細工でもひと針ひと針

ハンカチとかいつも身近に使うものを、
なにかしら心の通ったものにできたら・・

なかなかそんなことまでできない慌ただしい日常だし
やろうと思っても、どうやって??
っていうのが現実です。

でも、そうしているうちに
人間、年を取っていくもの。
何かしら心に落ち着きを。
ってことで、ハンカチに自分で刺繍をしてみることに。
IMG_1153

IMG_1154
「手作りっ気ゼロ」歴50年。
だから、できるのは、かなりガタガタな不細工バージョンです。
けど、心がだいじ!

ドラッグストアで10枚組で売っている薄いガーゼのハンカチ。
毎日どんどん使うものに、少しの潤いを加えることができると感じます。
着物のふところに入れるのにも、薄いのでかさばらずに調子よいです。

夏の日焼け防止用のアームカバーは、
FELISSIMO フェリシモで売っていたチャレンジド(チェレンジド・クリエイティブ・プロジェクト)
の製品を買いました。
IMG_1145
>>フェリシモ チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト 裏シルクで心地よく日差しから守る ハンドステッチタグのパッチワークアームカバーの会
同じくひと針ひと針刺した部分があるので。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

お化粧は洗面所じゃない場所で?

洗面所の鏡の前でお化粧していました。
洗顔のあと続けて化粧水つけたり
ファンデーションつけたりするんですから、
まあ当然の流れですよね~

けど、洗面所っていうのは汚れを落とす場所だから
風水的には、
お化粧は違う場所でするのがいいんだと聞いて
納得したのと

自分でもなんとなく立ったままあわただしく
ちゃちゃっと済ます、
っていう状態はどうなのかな~~
と思っていたので、
場所変えました。

Img_0850

姿見の横に置いてある鏡台の前。

洗面所に置いていた
ファンデーションなどのお化粧品を
ここへ移動させました。

Img_0849

タマと一緒にお化粧できまーす
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

ブラウスの手洗いをめんどうと思わないために

洗濯機を回すほかに
手洗いしたいブラウスが1枚だけある
っていうのは
やっぱりめんどうですね。

2枚ためてから手洗いしよう、とか
洗うのがめんどうだから着ないことにしよう
ということになって、
なんか暮らしがつまらなくなる・・

めんどうだと思わないくらいシンプルな方法があれば・・

っていうことで、
はっか油がちょうほうです。

↑ ここに紹介されていましたブラウス洗いを
たぶんいっそう省略しておこなっています。
(詳しい方法はすでによく覚えていなくて・・)

オーガニック石鹸を少量入れた石鹸水に
はっか油をたらして
「しゃぶしゃぶ」っと洗ったあと
1~2回水ですすいで、
手洗いコースの脱水をします。

その日使ったハンカチなんかもいっしょに洗っちゃいます。
20160521_001

帰宅後ブラウスだけすすいじゃうか、
翌日の洗濯時にするかはいろいろですが、
ものぐさなことはかなり上級なわたしも
はっかの香りのさわやかさと、
「ちょこっとすすぐだけだし」という気持ちから
おっくうに思わずに手洗いできます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

夏帽子ひとつ

去年からのもあるけれど
帽子をひとつ新調しました。

20140611_001

通販で帽子を買うとき、サイズがちょっと問題ですが、
この帽子には
中にマジックテープのアジャスターがついていて
調節できるということなので購入しました。

20140611_006

わたしは、55.5センチくらいがちょうどいいので
アジャスターをいちばん内側にしてみると
かぶったときだいたいちょうどいいくらいでした。

日差しがつよーい日にはこんなふうで・・

20140611_005

それほどでもなかったりすると
こんなふう・・

20140611_004

年齢をとわない感じが安心・・
帽子に年齢ってのも、あまりないのかな??

フェリシモさんでは、「~の会」というふうに
毎月届くしくみになっていますが、
わたしはひとつ届くと翌月は解除して
別のものに乗り換えちゃう買い方がほとんどです・・
このクロッシェハットは3回あって3色用意されているのですが、
どの色が届いてもいいわ! という気分ですし。
どの色にするか迷うくらいだし。

フェリシモ リボンがきいてるおめかしクロッシェハットの会(3回限定コレクション)

モデルさんの写真がかわいくて自分の場合とイメージ違いますが。[E:coldsweats01]

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

控えめでストーリーのあるアクセサリー

もともと宝石とかアクセサリーを
あまり欲しいと思わないほうでした。
でも、それは自分の好みに気づいていなかったからかな~
と、このごろ思うようになりました。

そのきっかけは、さいきん出会ったアクセサリーたち・・
プチプラなことはもちろんありますが、
これなら買おうかな、と思う雰囲気を持っているのです。

コットンパールのイヤリング。

20140327_005

この表面のつるつるでないところ、というか、
いかにもコットンの肌合いを生かした素朴な感じが
魅力的ではありませんか。

飾り立てるのでなく、
さりげなく表情に華を添えてくれるようなやさしい雰囲気。

20140327_006

わたしはちょうど髪をショートカットにしたとき購入して
つけはじめました。
ちっちゃなアクセサリーひとつで
顔が明るく見える感じがします。[E:happy01]

20140327_007

これだと仕事のときにも
気兼ねなくつけることができるので
登場回数が多くなり、愛着もますというもの・・

それから、モチーフがとても
ナチュラルでクラシックなことに
なんとも言えず惹きつけられるネックレス。

20140327_008

こちらもさりげなく自然の香りを身につけられる
素敵さがあります。
長いので、二重にしてかけられるため
おしゃれ度が増しますが、
それが同時にしまうときにからまりやすいという
欠点にもなります。収納に工夫するといいな、
と思っています。

沼尾さんという人の作品で、
作家さんのお人柄がしのばれるところも
いいです。

丁寧に作られたもの、
ストーリーのあるものを
買ったり身につけたりしたいと思っている人に
向いているんじゃないかな~と
思います。

20140327_009

しまうとき、ひきだしの中で
こんな漆のお皿に載せています。

漆のお皿と、なんだか合う気がします。


フェリシモ 横顔がクラスアップするコットンパールのイヤアクセサリーの会

首飾りは秋のモチーフなので現在はないようです。

↓このリングも沼尾さんので、とってもロマンチックです。
自分の指輪のサイズを忘れたわたしは、
まだ注文できずにいます・・(苦笑)


フェリシモ サニークラウズ 沼尾さんのお花リングの会

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

MoMA STORE